Loading

毛穴・キメ

◆ 毛穴集中ケア

毛穴集中ケアについてまとめると

Step 1 HydraFacial → 毛穴を押しひろげている角栓をクリア
Step 2 Matrix-IR → レーザー+RFでゆるんだ毛穴を引き締め
Step 3 GGイオン導入 → 角化異常を改善しすり鉢毛穴を改善
Special マイクロボトックス → 皮脂腺+汗腺の働きを抑える

毛穴にはこの3Stepでのケアがトータルに効果を発揮します。特にしつこい毛穴には、3-4週間おきに3回の集中ケアがお勧めです。3Stepの集中ケアに加えて、マイクロボトックスもお勧めです。

ハイドラフェイシャルMatrix-IR
GGイオンマイクロボトックス

◇ Step 1 ◇ 毛穴ケア(ハイドラフェイシャル)

毛穴が目立つ原因にはいくつか要素があります。
毛穴の目立つ原因の1番目は角栓=毛穴につまった汚れた皮脂。
角栓が詰まったままではいくら毛穴を引き締める治療をしても効果半減です。
そこでケアのStep1は毛穴のクリーニング、トリートメント成分を含んだ専用の薬液で潅流しながら皮脂汚れや古い角質を吸引しながらきれいにしてくれる”Hydra Facial(ハイドラフェイシャル)”です。

 

 

(左)毛穴の目立つ原因の1番目は角栓=毛穴につまった汚れた皮脂。
(中央)Hydra=水分で潤いを与えながら肌を洗うというconceptualなネーミングです。
(右)汚れを取りこんで還流してきた薬液には蓄積していた汚れがびっしりです。

△TOPへ

◇ Step 2 ◇ 毛穴ケア(Matrix-IR)

毛穴に詰まった汚れが取れたら、次のStepはフォト(+レーザー)RF次世代機eMaxによる毛穴のタイトニングです。
ポラリス(TVで活躍されている美人女医西川女史も愛用されているという)というsyneron社の名機がありますが、これはダイオードレーザーRFであるポラリスをフラクショナルにすることによってより安全にレーザーのパワーを向上させ、さらなるタイトニング効果を狙ったものです。
ハンドピースのTipも小さく特に鼻周囲の毛穴の治療に効果を発揮します。
このMatrixハンドピースで緩んだ毛穴にレーザー+RFのエネルギーを注入していきます。

フラクショナルダイオードレーザー
+RFの”Matrix-IR”

△TOPへ

◇ Step 3 ◇ GGイオン導入

毛穴に詰まっていた角栓(皮脂汚れ)は物理的に毛穴を拡大するだけでなく、皮脂中の不飽和脂肪酸の作用により角化不全をおこし、毛穴をすり鉢状にしてより目立たせてしまっていることが資生堂研究所のリサーチにより解明されました。
そこでこの不飽和脂肪酸による毛穴の開きを改善するために満を持してリリースされたのが、資生堂のメディカルラインNAVISIONシリーズGG(グリシルグリシン)です。
毛穴ケアの仕上げはこのGGエッセンスによるイオン導入です。

NAVISIONシリーズ GG(グリシルグリシン)

△TOPへ

◇ Special ◇ 毛穴ケア(マイクロボトックス)

ボトックスを鼻の真皮レベルに拡散させて打つことによって、皮脂腺+汗腺の働きを抑え、毛穴の縮小、鼻のテカリ防止、化粧くずれを防ぎます。
3Step集中ケア+マイクロボトックスで極上のケアをお試し下さい。

△TOPへ

 

診療カレンダー

3月 2021
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading
4月 2021
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
Loading

AM診療のみ

AM+PM診療

PM診療のみ

休診日

PAGE TOP